2022年1月の新入荷 島根 出西窯、温泉津 森山雅夫窯、石見 宮内窯、丹波立杭 清水俊夫窯、 沖縄 若手の窯

新年あけましておめでとうございます。年明けのもやい工藝は久々の山陰の器と沖縄の若手の器が並びました。ベテラン森山雅夫さんの落ち着いた重厚感のある器、出西窯のシンプルな中にも温もりを感じさせてくれる器、久しぶりに宮内窯のもやい工藝オリジナルのピューター型平皿も入荷致しました。

温泉津 森山雅夫窯

出雲 出西窯

石見焼 宮内窯

丹波立杭焼 清水俊彦窯

2021 あったか展 ノッティングの椅子敷き、蟻川工房のホームスパン、佐藤多香子さん、公基さんの裂き織り

 今年も外村ひろさんと藤田歩さんの、フワフワモコモコのノッティングの椅子敷きが、たくさん織り上がってきました。いつもはお二人とも注文に追われて、店では実物で色々な柄を見ていただけませんが、この機会に是非ご覧下さい。ちょっとお時間を頂きますがご注文も承ります。

ノッティングの椅子敷き 

外村ひろさん 藤田歩さん

*Sサイズ30cmx31cm Mサイズ35㎝x36cm S丸径30cm 毛足が長いため使い始めると少し大きめになります。

盛岡 蟻川工房 ホームスパン

 原毛を何度も洗い、染色し、手で紡いで糸を作り、整経して織る。手間と時間をかけて丁寧に織り上げられたマフラーやストールは、ふんわりと空気を含むことで温かで肌触りが良く、しなやかに体に添ってくれます。

新潟 佐藤多香子さん公基さんの裂き織り他

今回は佐藤多香子さんにお願いして、貴重なガラ棒の糸を使って少し大きめのテーブルセンターを織って頂きました。ガラ棒独特の風合いをご覧下さい。その他に人気のポット敷やコースターなどクリスマスプレゼンにいかがでしょうか。

2021あったか展 店内風景

2021 あったか展 11.27(土)~12.20(月)火曜定休(除祝祭日)

今季も冬にちなんだ「あったか展」を催します。日本各地から暖かさと温もりが感じられる、優れた手仕事の品々を集めました。深まり行く秋の佐助谷へぜひ足をお運び下さい。

=出品予定作品=

・盛岡 蟻川工房 ホームスパンマフラー、ショール

・新潟 佐藤多香子さん 裂き織りテーブルセンター、ポット敷

・関東 外村ひろさん、藤田歩さん ノッティング椅子敷き

・伊賀 土鍋、おひつ ・沖縄 やちむん

・愛知 瀬戸一里塚本業窯 ・島根 湯町窯  他温もりの品々色々

*画像は徐々にUPしてまいります。

島根 湯町窯

やちむん 読谷北窯 宮城正享工房

やちむん 若手の窯